ゾーリンゲンの悲劇

『ゾーリンゲンの悲劇 – トルコ人労働者移民放火殺人
野中恵子著

四六判 ハードカバー
ISBN:978-4-380-96304-9 C0036  339頁
定価:本体3000円+税

世界を震憾させたネオナチによるトルコ人虐殺事件。
憎むべき犯罪はなぜ起こったのか?
事件の発生から、裁判の全過程を追い、犯人像に現れる現代ドイツの苦悩、そして被害者家族との交流を通じて、在住外国人・異文化との共生の教訓を探る。

<もくじ>

  • 第1部 炎となった憎しみ(悪夢の事件/ハーケンクロイツふたたび/転機と疑惑)
  • 第2部 ドイツの中のトルコ(ふたつの国のはざまで/オリエンタルの死角/アウスレンダー・モザイク)
  • 第3部 いばらの途をこえて(恥辱の烙印/裁判の帰趨/警告の碑が訴えるもの)

★商品はこちらからもご購入いただけます

Facebook にシェア
[`twib` not found]
[`google_buzz` not found]

Comments are closed.