颶風のあと

『颶風(ぐふう)のあと ― 福田善之戯曲集』 四六判 ソフトカバー 333頁 (9月中旬刊) ISBN978-4-380-17002-7 C0093 定価:本体2500円+税 福田善之(ふくだ・よしゆき) 福田善之の戯曲は、何につけても即断即決で意見が求められる現代社会で、とても貴重な体験を与えてくれる存在だ。 迷い尽くし、疑いつくし、それじゃ何もできないよ、と言われようとも、そういう迷いの瞬間があるということを体験させてくれるものだからだ。 <解説:佐々木治己>より … [more]

颶風のあと 颶風のあと

<近刊>働く、働かない、働けば

『働く、働かない、働けば』 巳年キリン(みどし・きりん)著 <プレビュー動画はここをクリック> 四六判 ソフトカバー 160頁 (17年11月下旬発売) ISBN978-4-380-17006-5 C0036 定価:本体1300円+税 ※… [more]

<近刊>働く、働かない、働けば <近刊>働く、働かない、働けば

ボクの韓国現代史

『ボクの韓国現代史 1959-2014』 四六判 ソフトカバー ISBN978-4-380-15009-8 c0036 407ページ 定価:本体2500円+税 ユ・シミン(柳時敏):著 萩原… [more]

ボクの韓国現代史 ボクの韓国現代史

愉しみながら死んでいく

『愉しみながら死んでいく』 ―思考停止をもたらすテレビの恐怖― ◆日本図書館協会選定図書… [more]

愉しみながら死んでいく 愉しみながら死んでいく

「テロ等準備罪」にだまされるな!

『「テロ等準備罪」にだまされるな! ―「計画罪」は「共謀罪」そのものだ』 山本太郎参議院議員推薦! 国会攻防の今、必読! … [more]

「テロ等準備罪」にだまされるな! 「テロ等準備罪」にだまされるな!

認知症の人とのおつきあい

『認知症の人とのおつきあい ‐ 家族の心をととのえる対応と工夫』 四六判 ソフトカバー 205頁 ISBN978-4-380-16005-9 c0036 定価:本体1500円+税 認知症の人と家族の会 東京都支部… [more]

認知症の人とのおつきあい 認知症の人とのおつきあい

にじ色の本棚

  『にじ色の本棚 ―LGBTブックガイド―』 A5判 ソフトカバー 208頁 ISBN978-4-380-15006-7 c0036 定価:本体1700円+税 原ミナ汰、土肥いつき編著 ◆日本図書館協会選定図書 人生という旅の途中、この社会を問い直すための本との出会いを! 近年、LGBTへの理解は、少しずつ進んでいます。しかし、それらが一人一人のL/G/B/Tの生きやすさにつながっているとは、まだまだ言えない状況です。 たとえば、カミングアウトは依然として困難です。そのため、実はすぐ隣にいるかもしれない「なかま」を見つけにくく、孤立感のなかに置かれています。 また、非当事者にとっても、LGBTのことは遠い世界の出来事と考えてしまいがちです。 「わたしたちはもうすでに一緒に生きている」のです。「ともに生きる」ためには、まず「知る」ことが必要です。 この本は「多様な性を生きる人々が育んできた、豊かな歴史や文化を知るための手がかりをつくりたい」という思いから生まれました。 各章では、自伝的ノンフィクション、コミック、小説、社会・歴史書のほか、医療・法律・教育の分野でサポートをする人に読んでほしい本などを72冊紹介しています。 これは、単なるブックレビュー集ではありません。46人の執筆者が、それぞれ自分と本との間で行った「対話」です。巻末には、詳細な「性的マイノリティ関連の年表」を掲載しました。 性的マイノリティ当事者の方、その家族や友人、同僚はもちろん、教職員や行政の窓口担当者、司法書士や弁護士、医療関係者などサポートする方々にぜひ! <書評> … [more]

にじ色の本棚 にじ色の本棚

二丁目の叔父さん

『二丁目の叔父さん ゲイの天才、モモエママの人生語り』 わたしの叔父は、ゲイだ。 そのメッカといわれる、新宿二丁目で、40年、ゲイバーをやっている。 その叔父にインタビューした。 よく知っている叔父。 驚くような話。すべては、彼と、そして、彼らの人生。 わたしのだいすきな叔父さんの人生。 ★商品はこちらからもご購入いただけます。 大谷峯子 四六判 ソフトカバー 254頁 ISBN978-4-380-17004-1 C0036 定価:本体1600円+税 <書評> … [more]

二丁目の叔父さん 二丁目の叔父さん

新版 哲学・論理用語辞典<新装版>

― 哲学・論理入門に最良の書 ― 人生と世界を根本的に考える人に! 知の源泉、思考の回路をわかりやすく示す 定評のある辞典、新装版で待望の復刊! -故・井上ひさし氏推薦- 思想の科学研究会編 四六判 ソフトカバー 452P ISBN978-4-380-12002-2 定価:本体2700円+税 ★電子書籍はこちらから ★商品はこちらからもご購入いただけます。… [more]

新版 哲学・論理用語辞典<新装版> 新版 哲学・論理用語辞典<新装版>
さんいちブックレット004

9月 23rd, 2012

あぶないハーブ

さんいちブックレット004 ―脱法ドラッグ新時代― 定価:本体1000円+税 ISBN 978-4-380-12803-5 P112 小森榮弁護士:著 牧野由紀子薬学博士:化学指導 「脱法ハーブ」がらみの事件・事故が急増 […]

さんいちブックレット008

9月 22nd, 2012

原発と御用学者

さんいちブックレット008 ―湯川秀樹から吉本隆明まで― 定価:本体1000円+税 ISBN978-4-380-12807-3 P118 土井 淑平 著 「原子力マフィア」の一角を占める大学や研究機関から、大量の御用学者 […]

デモ! オキュパイ! 未来のための直接行動

9月 20th, 2012

デモ! オキュパイ! 未来のための直接行動

『デモ! オキュパイ! 未来のための直接行動』 三一書房編集部編 四六判 ソフトカバー 224P ISBN978-4-380-12008-4 定価:本体1700円+税 東電前、経産省前、新宿、NY、Paris、釜山から闘 […]

hibaku

9月 13th, 2012

原発事故と被曝労働

「3・11」後の被ばく労働の実態― 深刻化する収束・除染作業、拡散する被ばく労働現場からの報告! さんいちブックレット007 定価:本体価格1000円+税 ISBN 978-4-380-12806-6 P120 被ばく労 […]

9784380852299

8月 24th, 2012

あなたも落語家になれる ― 現代落語論其二

『あなたも落語家になれる―現代落語論其二』 立川談志 「落語とは、一口にいって人間の業の肯定を前提とする一人芸である」とは、本書の「序」で師匠が語ったことば。 名著『現代落語論』出版後、落語協会を辞め立川流創設へ、という […]

民衆法廷③

8月 20th, 2012

原発民衆法廷③

さんいちブックレット003 『原発民衆法廷③』5・20郡山公判 ― 福島事故は犯罪だ! 東電・政府、有罪! ― 原発を問う民衆法廷実行委員会編 A5判 ソフトカバー 128P ISBN978-4-380-12802-8 […]

知られざるハレム

8月 10th, 2012

知られざるハレム

『知られざるハレム』佐々木健二郎 東京キララ社:発行 四六判 ソフトカバー 200P ISBN978-4-380-12902-5 定価:本体1500円+税 現代アートの聖地・NYで独創的なヌード作品を描き続ける紅内音彦。 […]

fushimisan_cover_fix_ol

7月 10th, 2012

伏見直樹のジゴロ聖訓

地球は巨大なホストクラブ。 全人類を相手にジゴロする伏見直樹、最後の叫びを聞け! ― 監修:根本敬(特殊漫画家) 夜の歌舞伎町で20 年に渡りナンバーワン・ホストとして君臨した“新宿ジゴロ” こと伏見直樹。 80 年代、 […]

屈せざりし者たち

6月 10th, 2012

屈せざりし者たち

『屈せざりし者たち―国労紋別闘争団、闘いの軌跡―』 新井田 良子 四六判 ハードカバー 158P ISBN978-4-380-12003-9 定価:本体1700円+税 ★電子書籍はこちらから ★商品はこちらからもご購入い […]

団結こそ命、闘いこそ力 06

6月 10th, 2012

団結こそ命、闘いこそ力

― 港合同田中機械支部 大和田委員長追悼集 ― 大和田委員長追悼集刊行委員会編 A5判 ソフトカバー 280P ISBN978-4-380-12005-3 定価:本体1700円+税 大和田委員長は、日本労働運動史に大きな […]

ikirutameno_nyuugan

6月 8th, 2012

生きるための乳がん

『生きるための乳がん ―あなたが決める 克服するための医療』 リリー・ショックニー(ジョンズ・ホプキンス・エイボン基金・乳がんセンター所長)著 青木美保(ウィメンズ・キャンサー・ファイター・サポート)編訳 定価:本体価格 […]

原発民衆法廷②

5月 31st, 2012

原発民衆法廷②

さんいちブックレット002 『原発民衆法廷②』4・15大阪公判 ― 関電・大飯、美浜、高浜と四電・伊方の再稼働を問う ― 原発を問う民衆法廷実行委員会編 A5判 ソフトカバー 134P ISBN978-4-380-128 […]

民衆法廷①

4月 27th, 2012

原発民衆法廷①

さんいちブックレット001 『原発民衆法廷①』2・25東京公判 ― 福島事故は犯罪だ! 東電・政府の刑事責任を問う ― 原発を問う民衆法廷実行委員会編 ★商品はこちらからもご購入いただけます。 <書評> 「東京新聞 […]

新版 哲学・論理用語辞典【新装版】

4月 24th, 2012

新版 哲学・論理用語辞典<新装版>

― 哲学・論理入門に最良の書 ― 人生と世界を根本的に考える人に! 知の源泉、思考の回路をわかりやすく示す 定評のある辞典、新装版で待望の復刊! -故・井上ひさし氏推薦- 思想の科学研究会編 四六判 ソフトカバー 452 […]

fand

4月 13th, 2012

ファンドレイジングが社会を変える

『ファンドレイジングが社会を変える』 非営利の資金調達を成功させるための原則 ISBN978-4-380-08217-7 鵜尾 雅隆著 定価:本体1500円+税 ☆ファンドレイジング、初の指南書☆ ※本書は、2014年8 […]

9784380120046

4月 9th, 2012

三千里の山河

定価:本体価格4200円+税 A5判 ソフトカバー 2段組み 560頁 ISBN978-4-380-12004-6 金秀景 著 金斗権 訳 三千里江山――朝鮮はもともと一つの国であった。 祖国分裂と内戦の危機が迫ったとき […]

51HDBSM67HL._SS500_

3月 25th, 2012

「青」の民俗学 −谷川健一の世界−

『「青」の民俗学 −谷川健一の世界−』 定価:本体2,800円+税 四六判 ハードカバー 岡谷 公二、山下 欣一 編 ISBN978-4-380-97301-7 民俗学、短歌、地名研究、南島研究と多方面にわたり大きな業績 […]

現代落語論with帯

1月 30th, 2012

現代落語論

三一新書507 『現代落語論 笑わないで下さい』 ISBN978-4-380-65007-9 立川談志著 定価:本体1000円+税 「伝統を現代に!」 落語家・立川談志師匠が1965年に初めて書き下ろした作品にして最高傑 […]

百人百話カバー

1月 27th, 2012

百人百話 第1集

『百人百話 第1集 故郷にとどまる 故郷を離れる それぞれの選択』 岩上安身 ISBN:978-4-380-12000-8 四六判 ソフトカバー 352P 定価:本体1700円+税 2011年3月11日、東日本を襲った未 […]

原発事故と子どもたち

1月 6th, 2012

原発事故と子どもたち

『原発事故と子どもたち ―放射能対策ハンドブック』 放射線被曝から子どもたちを守るために 黒部信一著 デイズジャパン編集長 広河隆一氏推薦! 家庭で、地域で、親は何をなすべきか? 政府、行政に何を求めたらよいのか? 福島 […]

森鴎外母の日記 増補

11月 1st, 2011

増補版 森鷗外・母の日記

本体価格:6000円 A5判 クロス装・口絵写真4頁・函入 ISBN978-4-380-98240-8 414頁 山崎國紀編 鷗外生誕150年 明治32年から、大正4年に至る17件間の母・峰子の日記を初めて全面公刊。 本 […]

不良化粧品S

10月 6th, 2011

不良化粧品一覧

資生堂よ、反論せよ! 超ロングセラー、重版が出来ました! /ISBN978-4-380-80005-4/平沢正夫著/定価:本体900円+税 ★商品はこちらからご購入いただけます。

genpatsu_s

8月 14th, 2011

新装改訂 原発被曝列島

50万人を超える原発被曝労働者の現実!被曝労働なしには稼働しない原子力発電/新装改訂『原発被曝列島』/ISBN978-4-380-11000-9/樋口健二著/定価:本体1400円+税 ★商品はこちらからご購入いただけます […]

toden_s

8月 14th, 2011

ボクが東電前に立ったわけ

『ボクが東電前に立ったわけ – 3・11原発事故に怒る若者たち』 ISBN978-4-380-11001-6 園良太著 定価:本体1200円+税 ★電子書籍はこちらから ★商品はこちらからご購入いただけます。 […]

purutoniumu

8月 13th, 2011

プルトニウム=不良債権

プルトニウムは、核文明というアラジンのランプから生まれた魔神だ。本書の暴く事実はずしりと重いが、魔神の実像に迫ろうと、世界中の現場に飛び込む著者の旺盛な好奇心と行動力は、むしろ爽快な読後感を残す- 故高木仁三郎氏/ISB […]

ikuhito_okuruhito

8月 13th, 2011

逝く人・送る人 葬送を考える(いのちを見つめる)

いのちを見つめる 『逝く人・送る人 葬送を考える』 ISBN978-4-380-08504-8 太田 宏人著 定価:本体1900円+税 人は、なぜ葬儀を行うのか。家族葬、直葬、手許供養、ペット葬…そして、「千の風になって […]

nokosareta

8月 13th, 2011

遺された人びとの心の声を聴く (いのちを見つめる)

『遺された人びとの心の声を聴く』 いのちを見つめるシリーズ ISBN978-438-008503-1 中島 由佳利著 定価:本体1900円+税 パートナー、親、きょうだい、子ども…大切な人の死がもたらす計り知れない悲しみ […]

daisinkasai_hinannno_kokoroe

8月 12th, 2011

『大震火災避難の心得』を読む

地震が起きたらどうするか? 「まず逃げ道を作れ」が本書の答えである。 72年前、関東大震災直後に民間人によって書かれた「大震災 避難の心得」の教訓は今も生き続けている。 ISBN978-4-380-95264-7 根本順 […]