Archive for: 文学・評論・エッセイ・シナリオ

9784380170003

2月 3rd, 2017

<近刊>韓国浪漫彷徨

『韓国浪漫彷徨 ―歴史と民俗に惹かれて』 山川修平 (2017年3月刊行予定) 四六判 ソフトカバー 190頁 ISBN978-4-380-17000-3 C0036 定価:本体1700円+税 永遠の隣国、韓国。もっとも […]

ana_coverD3

8月 27th, 2016

アはアナキストのア

『アはアナキストのア さかのぼり自叙伝』  大澤正道 四六判 ハードカバー 319頁 ISBN978-4-380-16003-5 c0036 定価:本体3000円+税 「私はなぜアナキストになったのか?」  著者自らその […]

%e7%84%a1%e9%a0%bc%e6%b4%be%e6%b5%aa%e6%bc%ab%e5%bd%b7%e5%be%a8

8月 23rd, 2016

無頼派浪漫彷徨

『無頼派浪漫彷徨 ― 追想「太宰と安吾」と檀一雄』 四六判 ソフトカバー 202頁 ISBN978-4-380-16006-6 C0095 定価:本体1800円+税 山川修平 無頼派に関する著作の発刊に情熱を傾けた編集者 […]

9784380150067

10月 3rd, 2015

にじ色の本棚

  『にじ色の本棚 ―LGBTブックガイド―』 A5判 ソフトカバー 208頁 ISBN978-4-380-15006-7 c0036 定価:本体1700円+税 原ミナ汰、土肥いつき編著 ◆日本図書館協会選定図 […]

そば屋のおやじの

9月 27th, 2015

そば屋のおやじのひとりごと

『そば屋のおやじのひとりごと-上野やぶそば三代目』 四六判 ハードカバー 143頁 ISBN978-4-380-16000-4 c0077 予価:本体1600円+税 鵜飼良平 取材構成:大槻茂 「上野やぶそば」の三代目主 […]

9784380140020

12月 23rd, 2013

百人百話 第2集

『百人百話 第2集』 岩上安身 時は、残酷なまでに 立ち止まろうとはしない。 この「百人百話」第2集に登場する方々には、2011年10月から2012年1月にかけて、お一人につき平均6時間かけて、ロングインタビューに応えて […]

始作折半

12月 10th, 2013

始作折半

『始作折半 – 合本 くじゃく亭通信・青丘通信』 しさくせっぱん 髙淳日 編著 ◆日本図書館協会選定図書 2015年1月18日、三一書房刊『始作折半』(髙淳日編著)の出版を祝う会が、 金石範氏、姜在彦氏、金時 […]

9784380130144

9月 12th, 2013

わがこころの犬たち

『わがこころの犬たち ―セラピードッグを目指す被災犬たち―』 定価:本体1,500円+税 四六判 ソフトカバー 223頁 ISBN978-4-380-13014-4  C0095 大木トオル 身も心も傷ついた被災地に置き […]

9784380139000

5月 29th, 2013

竜二漂泊1983

『竜二漂泊1983 この窓からぁ、なんにも見えねえなあ』 定価:本体2600円+税 四六判 ハードカバー 416頁 ISBN978-4-380-13900-0 C0095 谷岡雅樹 ◆日本図書館協会選定図書 『竜二』は最 […]

若紫の無窮花

3月 31st, 2013

若紫の無窮花

『若紫の無窮花』 <在日女性文学> 定価:本体1200円+税 四六判 ハードカバー 107頁 ISBN978-4-380-13004-5 李栄汝(イ・ヨンニョ) ★商品はこちらからもご購入いただけます。 在日の女たち。一 […]

知られざるハレム

8月 10th, 2012

知られざるハレム

『知られざるハレム』佐々木健二郎 東京キララ社:発行 四六判 ソフトカバー 200P ISBN978-4-380-12902-5 定価:本体1500円+税 現代アートの聖地・NYで独創的なヌード作品を描き続ける紅内音彦。 […]

屈せざりし者たち

6月 10th, 2012

屈せざりし者たち

『屈せざりし者たち―国労紋別闘争団、闘いの軌跡―』 新井田 良子 四六判 ハードカバー 158P ISBN978-4-380-12003-9 定価:本体1700円+税 ★電子書籍はこちらから ★商品はこちらからもご購入い […]

9784380120046

4月 9th, 2012

三千里の山河

定価:本体価格4200円+税 A5判 ソフトカバー 2段組み 560頁 ISBN978-4-380-12004-6 金秀景 著 金斗権 訳 三千里江山――朝鮮はもともと一つの国であった。 祖国分裂と内戦の危機が迫ったとき […]

百人百話カバー

1月 27th, 2012

百人百話 第1集

『百人百話 第1集 故郷にとどまる 故郷を離れる それぞれの選択』 岩上安身 ISBN:978-4-380-12000-8 四六判 ソフトカバー 352P 定価:本体1700円+税 2011年3月11日、東日本を襲った未 […]

森鴎外母の日記 増補

11月 1st, 2011

増補版 森鷗外・母の日記

本体価格:6000円 A5判 クロス装・口絵写真4頁・函入 ISBN978-4-380-98240-8 414頁 山崎國紀編 鷗外生誕150年 明治32年から、大正4年に至る17件間の母・峰子の日記を初めて全面公刊。 本 […]

kanashimino_s

8月 12th, 2011

『悲しみのエナジー――友よ、私が死んだからとて』

福島泰樹/定価1890円(本体価格1800円)/ ISBN978-4-380-09200-8 (さらに…)

makkuro_nagaya

8月 10th, 2011

まっ黒長屋の物語

『まっ黒長屋の物語』 ISBN978-4-380-08229-0 須藤甚一郎著 定価:本体1800円+税 かつて東京・板橋の片隅に誰いうともなく「まっ黒長屋」と呼ばれた一角があった 甚一郎少年の小学校時代、敗戦直後の昭和 […]

abeno_nakamaro

8月 10th, 2011

阿倍仲麿

本書は日本史上初の、そして最大の国際人として激動の唐の時代を生きた、阿倍仲麿とはなにものかを探る/ISBN978-4-380-94278-5/正延哲士著/定価:本体2136円+税

watashiniha_asada

8月 8th, 2011

私には浅田先生がいた

浅田先生が、私にとってどんなに大切な存在だったか、得難い出会いだったか、それを言うためにはどうしても私自身の人生を書かなければならなかった。在日女性文芸協会(高英梨代表)主催・第1回「賞・地に舟をこげ」受賞。 /康玲子著 […]

nezumono

8月 8th, 2011

根津物語

戦災でわずかに焼け残った根津八重垣町。誰もが貧しかった昭和30年代、その下町に新婚の住まいを持った正平と弘子の心温まる愛の日々。時代と人々の生き方を生き生きと浮かびあがらせる。/鈴木 まさあき著/定価:本体価格1553円 […]