韓国浪漫彷徨

『韓国浪漫彷徨 ―歴史と民俗に惹かれて』

山川修平
四六判 ソフトカバー 190頁
ISBN978-4-380-17000-3 C0036

定価:本体1700円+税

永遠の隣国、韓国。もっとも日本に近い外国。
日韓、近現代の歴史とともに彷徨を重ねる…
韓国で出会った忘れられぬ人たち。

★商品はこちらからもご購入いただけます。

honto

目次

  • プロローグ
    日本初のプロレタリア詩集『名乗り出る者』
  • 第一話
    安重根と千葉十七と大林寺
  • 第二話
    柳寛順への熱い思い
  • 第三話
    少年の夢と謄星台
  • 第四話
    景福宮と総督府
  • 第五話
    ああ、板門店
  • 第六話
    ハルラ山と抗蒙殉義碑
  • 第七話
    迎日湾の奇跡とポスコセンター
  • 第八話
    「縮み志向」に魅せられて
  • 第九話
    パゴダ公園のハラボジ
Share on Facebook
[`twib` not found]
Post to Google Buzz

Comments are closed.