領土とナショナリズム

『領土とナショナリズム -民族派と非国民派の対話-
<書評掲載>
「出版ニュース」―2013年7月下旬号 ―

「歴史地理教育」―2013年11月号―

 民族派右翼vs.非国民派
木村三浩:一水会代表と、前田朗:東京造形大学教授が展開する、北方領土・竹島・尖閣諸島、天皇、軍隊、憲法問題…についての学生たちを前にしての授業。

定価:本体1400円+税
四六判 ソフトカバー 173頁
ISBN978-4-380-13005-2

一水会代表 木村三浩
東京造形大教授 前田 朗 
共著

★電子書籍はこちらから
YONDEMILL

★商品はこちらからもご購入いただけます。

honto

<目次>

  • はしがき―木村三浩
  • 第1章 基本的立場
  • 第2章 北方領土
  • 第3章 竹島
  • 第4章 尖閣諸島
  • 第5章 今後の課題
  • あとがき―前田朗
Share on Facebook
[`twib` not found]
Post to Google Buzz

Comments are closed.