増補版 森鷗外・母の日記



本体価格:6000円
A5判 クロス装・口絵写真4頁・函入
ISBN978-4-380-98240-8 414頁

山崎國紀編

鷗外生誕150年
明治32年から、大正4年に至る17件間の母・峰子の日記を初めて全面公刊。
本書は、森鷗外にとって絶大な存在であった母からの貴重、かつ歴史的価値ある記録である。
<増補版にあたり「鴎外にかかわる母性」を収録>

★商品はこちらからもご購入いただけます。

honto

<もくじ>
はじめに
『峰子日記』考 解説にかえて
凡例
日記本文(注釈つき)
明治32年
明治37年
明治38年
明治39年
明治40年
明治41年
明治42年
大正2年
大正3年
大正4年
参考文献
あとがき
増補・鷗外にかかわる母性(山崎國紀)

Share on Facebook
[`twib` not found]
Post to Google Buzz

Comments are closed.