私には浅田先生がいた

浅田先生が、私にとってどんなに大切な存在だったか、得難い出会いだったか、それを言うためにはどうしても私自身の人生を書かなければならなかった。在日女性文芸協会(高英梨代表)主催・第1回「賞・地に舟をこげ」受賞。 /康玲子著/定価:本体1238円+税/ISBN978-4-380-08208-5<現在品切中>

著者(かんよんじゃ):
1956年10月6日生。在日朝鮮人(韓国籍)二・五世。京都大学文学部卒業、同大学院博士課程学修退学。小学校非常勤講師。『私には浅田先生がいた』で第1回「賞・地に舟をこげ」受賞

Share on Facebook
[`twib` not found]
Post to Google Buzz

Comments are closed.