まっ黒長屋の物語

まっ黒長屋の物語
『まっ黒長屋の物語』

ISBN978-4-380-08229-0
須藤甚一郎著
定価:本体1800円+税

かつて東京・板橋の片隅に誰いうともなく「まっ黒長屋」と呼ばれた一角があった
甚一郎少年の小学校時代、敗戦直後の昭和二一年から二七年(1946~52年)、いつも腹をすかしていて、それでも裸足で駆け回っていた子どもたち…
あっけらかんと生きるチエをふるって暮らしていた大人たち――「まっ黒長屋」の庶民の生きざまを少年の眼で活き活きと描く。
ウノ・カマキリ(読売新聞などで政治漫画を担当)のイラストもほんのり笑いを誘う。

 

★商品はこちらからご購入いただけます。



Share on Facebook
[`twib` not found]
Post to Google Buzz

Comments are closed.